2011年12月28日水曜日

SIN 最終巻!

みなさん、こんにちは。お知らせです。
古代ローマ格闘暗獄譚SIN6巻、27日発売でした。
ヴィルトゥスから数えて、11冊。
長い旅の終わりです。
どうぞ、見届けてください。
ついてきてくれた読者のみなさん、本当にありがとうございました。


2011年12月7日水曜日

茜色のカイト最終話!

みなさんこんにちは。お知らせです。

明日12月8日発売のフィール・ヤング
「茜色のカイト」の最終話となる第6話が掲載されます。


遥哉とななこの結婚はどうなるのか…。ぜひ見届けてください。
単行本は来年3月の予定です。加筆&おまけ漫画もお楽しみに…!

長かった…。この漫画の連載中にいろんなことがあったなぁ…。

2011年11月21日月曜日

「僕らの漫画」電子書籍版発売!

こんにちは。お知らせです。




以前にもお知らせしましたが、僕も参加している東日本大震災チャリティーコミック「僕らの漫画」の電子書籍版が、eBookJapanさんから発売になりました。
iOSアプリ版では、iPhone等をお持ちの方だけしかお読みいただけませんでしたが、電子書籍版では専用リーダーをダウンロードすることで、PCやAndroidでもお読みいただけます。
価格はvol.1が315円です。アプリ版と同じように、売上から手数料等をひいた収益を震災孤児のために寄付いたします。ぜひこちらのページからご購入ください!

「僕らの漫画」は、漫画家は思いっきり描きたいものを描こう、読者には単純に漫画を楽しんでもらおう、結果としてそれが募金にもなってみんな嬉しい、というすばらしい企画です。ぜひこの機会に買ってみてください!

参加漫画家は総勢27名。詳しくは「僕らの漫画」公式ブログにて

2011年11月11日金曜日

フィールヤング発売してます!

みなさんこんにちわ。告知が遅れてしまいました…。
11月8日発売のフィール・ヤングに
「茜色のカイト」5話目が掲載されています。今月は32ページ!

ななこと遥哉の結婚はどうなるのか!?


凧…

次回、いよいよ最終回です。
読んでくださいまし!

2011年10月27日木曜日

SIN5集、10月28日金曜発売

みなさんこんにちわ。

古代ローマ格闘暗獄譚SIN(原作:義凡)第5集が、
2011年10月28日金曜に発売になります。

またも画像は後日…

キャスとの決別、サリーナとの再会、新たな旅立ち、
そして灰島や宮口、グルバ、マキウスたちによる皇帝暗殺をめぐる陰謀…
タイムスリップした日本人たちの物語はいよいよ佳境へ…!!

最終巻6集は、12月発売予定です。

2011年10月5日水曜日

フィール・ヤング発売!

お知らせです。
10月8日発売のフィール・ヤングに
「茜色のカイト」第4話が掲載されます。
ここからクライマックスに向かいます。

現在忙中にて、画像は後日…


2011年9月27日火曜日

いよいよ最終話掲載!

お知らせです。


ドドドドド……!!



……というわけで…、

ヴィルトゥス〜SINと、3年半続いた連載もいよいよ最終回!
9月28日発売の月刊!スピリッツに、
「古代ローマ格闘暗獄譚SIN(原作:義凡)」の最終話が掲載されます。
タイムスリップした日本人たちが繰り広げた格闘奇譚の顛末を見届けてやってください。

コミックスはSINの5集が10月末発売、
6集は12月末発売です。
コミックス派のみなさんは、
今回の画像がなんのこっちゃわからないと思いますが、
ぜひお楽しみに!


そして、もうひとつ、
現在発売中の秋田書店「エレガンス イブ」の別冊ふろく
「お祝い『花のズボラ飯』」に、
以前フォアミセスに掲載された
1ページ料理エッセイ漫画が、再録されております。
グロテスクでバイオレンスな朗らかで楽しいエッセイでございますので
ぜひどうぞ!



最後に、「僕らの漫画」も絶賛発売中です。

現状はiPhone、iPad、iPod touchをお持ちの方しか読めませんが
漫画家さんそれぞれの気合いが伺える、非常に熱い"本"に
なっておりますのでぜひ買って、読んでみてください!
正直に言って、泣ける傑作揃いです。(俺のはいい加減な話ですけど)
収益は必要経費を除きまして、
岩手・宮城・福島の孤児、遺児のための育英基金に
募金されます。
http://itunes.apple.com/jp/app/id457503905?mt=8

2011年8月31日水曜日

「僕らの漫画」遂に発売!

東日本大震災復興支援チャリティーコミック、
「僕らの漫画」が遂に発売になりました。

以下、コミックナタリー(http://natalie.mu/comic/news/55723)より引用

ーーーー

有志のマンガ家、編集者、デザイナーによるチャリティマンガ本「僕らの漫画」のiPhone、iPad用アプリ第1弾となるVer.1.0が、本日8月30日に発売された。
「僕らの漫画」は、Twitterを通じて志を同じくしたマンガ家や編集者が出会い実現。東日本大震災の支援が長期戦になることを見込み、慌てずにじっくり読み応えのある読み切りを描き下ろすことが目標に掲げられた。マンガ家全員が無償で執筆し、必要経費を除いた収益はすべて義援金として寄付される。第1弾では、信濃川日出雄、三宅乱丈、ねむようこ、ヤマシタトモコ、とり・みき、手原和憲、国樹由香、そらあすかの8名が執筆した。
また10月末にアップデート予定の第2弾では、麻生みこと、井荻寿一、石田敦子、磯谷友紀、板倉梓、今井哲也、えすとえむ、喜国雅彦、さそうあきら、進藤ウニ、belne、和田フミエが、12月末に追加予定の第3弾では、小玉ユキ、ヤマザキマリ、ルノアール兄弟が参加。アプリの価格は600円で、Ver.1.0を購入すると無料でVer.2.0、Ver.3.0もアップデートできる。

第1弾掲載

手原和憲「You'll Never Walk Alone」
三宅乱丈「うさぎのキモチ」
ねむようこ「其を射落とすは明日の矢」
ヤマシタトモコ「きみの女の子」
国樹由香「くりかのこちゃん。」
そらあすか「ひねもすらんせ〜伊達政宗編〜」
信濃川日出雄「僕らの未来はスカートの中」
とり・みき「Mighty TOPIO」

第2弾掲載(10月末追加予定)

麻生みこと/井荻寿一/石田敦子/磯谷友紀/板倉梓/今井哲也/えすとえむ/喜国雅彦/さそうあきら/進藤ウニ/belne/和田フミエ

第3弾掲載(12月末追加予定)

小玉ユキ/ヤマザキマリ/ルノアール兄弟
ーーーー
引用終わり。
僕は24ページ読切描きました。
青春ものです。
iPhoneアプリ買える方、ぜひご一読を!




月刊!スピリッツ発売中!

「古代ローマ格闘暗獄譚SIN(原作:義凡)」23話目が掲載された
月刊!スピリッツ、8月29日より発売中です!



今回の見所は…、シンvsコンモドゥス、そのゆくえやいかに、
そしてあの男が遂に…

という内容でございます!

2011年8月8日月曜日

フィール・ヤング9月号発売

みなさまこんにちわ。



「茜色のカイト」第3話が掲載された月刊フィール・ヤング、今日発売です。
どうぞ宜しくお願いします。

2011年7月28日木曜日

月刊!スピリッツ発売

みなさまこんにちわ


SIN22話が掲載されている、
月刊!スピリッツ7月27日発売でした。

シンvs相沢、勝負のゆくえはいかに、コンモドゥスの暗黒の過去、そして今再び・・・

巻頭カラーです。
熱い内容になっております。

表紙、巻頭企画は花沢健吾さん↓↓

2011年7月10日日曜日

次回予告と色紙プレゼント

みなさまこんにちわ。


ドーン!!



ななこ・・・にしてはちょっと顔がほそくなっちゃった。

えー・・・

現在発売中のフィール・ヤング8月号!!

なんとフィール・ヤング20周年記念号だそうで、
沢山の漫画家さんの色紙プレゼント企画をやっていらっしゃいます。


恥ずかしながら、俺も一枚描きました!!



女性専用車両に男一匹飛び乗るかの如く・・・・

堂々と。

ぜひ、ご応募くださいね!


そして、一部読者の方に怒られているというか呆れられているというか・・・
なかなか載らなくてすみません連載の「茜色のカイト」ですが
いよいよ8月8日発売号に第3話目が掲載!

ということで、
今月号に予告イラストがでております!!!


ぜひぜひご覧下さい・・・!!!!!


SINもモリモリ描いてます。
暑さにへばり気味ですが、がんばります!!

SIN4巻発売に合わせてフェアを




皆様こんにちわ。
お知らせです。

「古代ローマ格闘暗獄譚SIN(原作:義凡)」4巻が
4月30日に発売になります。
それに合わせて
文教堂書店様7店舗(後述)と、
喜久屋書店(http://www.blg.co.jp/kikuya/index.htm)大和郡山店様で
SINフェアをやっていただけることになりました!!


2011年7月9日土曜日

【作品紹介】fine.


「fine. -ファイン-」 全4巻  
2006~2007年、ビッグコミックスピリッツに連載。

---------------------


現代アートの芸術家を目指す27歳・上杉の元に届いた一通のメール。

それは美大在学時に“巨大雪上地上絵”を制作した仲間からの

同窓会開催の知らせであった。

PC、ケータイ向け配信サイト




さて、自分の漫画が一昨年〜昨年にかけて
ネットで読める状態になっていまして(実は)
それをまともに紹介してこなかったのでここでまとめてみます。
小学館にお任せ状態なので配信作品や窓口は今後も増えるかもしれません。
サイト別に並べてみます。

2011年7月7日木曜日

引っ越しはじめました

以前のブログより、引っ越しをはじめました。
http://blog.livedoor.jp/snngwhdo/

色々とこちらに移す予定です。

2011年1月2日日曜日

お問い合わせ

・連載作品、単行本の内容
・電子出版
・2次使用
・その他、商業媒体で発表した作品に関すること
上記に関するお問い合わせは、以下の発行元の各編集部までお願いいたします。

・fine.、ヴィルトゥス、古代ローマ格闘暗獄譚SIN→ スピリッツ編集部(小学館)
・茜色のカイト→フィール・ヤング編集部(祥伝社)
・アサシンichiyo→ヒーローズ編集部(ヒーローズ)
・少年よギターを抱け→ヤングジャンプ編集部の担当まで(集英社)
・山と食欲と私→@バンチ編集部(新潮社)


その他、信濃川日出雄へのお問い合わせ、お仕事のご依頼などはこちらまで

shinanogawainfo(あっと)gmail.com


「山と食欲と私」のおかげさまで、新規連載のご相談が増えておりますが、現在はフルタイムで「山と〜」に注力しておりますためにボリュームの大きい作品の同時連載は難しく、やむなくお断りしている状況です。
但し、
・趣味に関すること(サッカー、庭仕事、薪ストーブ、アウトドア、将棋、音楽など)
・山や登山に関すること
・北海道や札幌移住生活に関すること
などのイラスト、ショートエッセイ、インタビューやコラムなどのご依頼は随時大歓迎です。たまにそういうお仕事があると、連載の合間の気分転換になるのでありがたいのです。
また5年後や10年後、先々を見据えてお付き合いしていただける編集者さんも歓迎です。
お問い合わせお待ちしております。



2016年11月現在、この連絡先は生きております。

時折、読者の方からファンレターをいただきますが、すべてありがたく拝読しております。嬉し涙で仕事場が水浸しになって困るほどです。ご返信はできておりませんが、心からお礼申し上げます。



2011年1月1日土曜日

詳しいプロフィール

(更新日2017.3.19)


信濃川日出雄(しなのがわ・ひでお)


漫画
家。本名及び生年月日非公表。

新潟生まれ、東京経由、現在は北海道・札幌市南区在住。
「山と食欲と私」(くらげバンチ/新潮社)を連載中です。

趣味は登山やアウトドア遊び、サッカー観戦、将棋、音楽とバンド、薪ストーブ生活。

学生時代はデザイン科でした。わりと真面目にデザインと向き合った学生時代、当時身につけたことが自分の基礎になっております。
取材貯めして→2〜3ヶ月集中して描く→またまとめて取材して→2〜3ヶ月集中して描く、みたいな感じでいつもやってます。
取材をするために休載しないといけないのが…小さくない悩みです。

好きな食べ物はチャーハン、天丼、カツカレーです。
将棋好きな友達が欲しいです!

2017年の目標はダイエットと、スキー上達、関西方面の山取材&海外トレッキング。

「山と食欲と私」単行本1〜4巻発売中。5巻は2017年7月8日発売予定。



---------

主なお仕事履歴(ちょっと漏れがあるかも・・・)

【連載作品と単行本】

山と食欲と私1〜4巻、2015年9月〜、くらげバンチ、新潮社)※連載中
少年よギターを抱け 1巻〜4巻、2012年〜雑誌休刊につき連載中断のため未完、月刊ジャンプ改、ヤングジャンプコミックス、集英社)
アサシンichiyo 全2巻、原作:細野不二彦、月刊ヒーローズ 2013年1月号〜2015年2月、ヒーローズコミックス、小学館クリエイティブ)
茜色のカイト全1巻フィール・ヤング 2011年1月号〜2012年1月号、フィールコミックス、祥伝社)
古代ローマ格闘暗獄譚SIN全6巻、原作:義凡、スピリッツ増刊月刊!スピリッツ 2010年NO.1〜、ビッグコミックス、小学館)
ヴィルトゥス全5巻、原作:義凡、ビッグコミックスピリッツ2008年NO.17〜2009年NO.27、ビッグコミックス、小学館)※韓国語版、フランス語版
fine.-ファイン-全4巻ビッグコミックスピリッツ2006年NO.11〜2007年NO.4・5合併号、ビッグコミックス、小学館)


【アンソロジーコミック(単行本)】
漫画家ごはん日誌(はらぺこ編集部、祥伝社、2015)1Pエッセイ寄稿
SEIKI ー土田世紀 43年、18,000枚の生涯ー(世紀のプロジェクト、IKKI COMIX、小学館、2014)トリビュート読切作品「最終回」8p、コメント寄稿。
僕らの漫画(読切「僕らの未来はスカートの中」24p収録。漫画家27名によるチャリティコミック。iOSアプリ、電子書籍、単行本などで発売。単行本は小学館ビッグコミックス刊。2011〜2012)
※中心メンバーとして企画から運営、メディア対応まで様々に活動
※必要経費を除いた収益を岩手、宮城、福島県の震災遺児・孤児育英基金に全額(約520万円)寄付
※文化庁第16回メディア芸術祭審査員会推薦作品
※電子書籍アワード2012特別賞受賞


【書籍】

青山裕企の写真とその使い方青山裕企著「JK POSE MANIACS」玄光社、2013)イラスト描き下ろし、作画解説4p



【読切、ショート】

(無題)(P magazine 01 WINTER 2014、PILOT PUBLISHING、2014)1p
最終回SEIKI ー土田世紀 43年、18,000枚の生涯ー、世紀のプロジェクト、IKKI COMIX、小学館、2014)8p
SOP(月刊IKKI、小学館、2014)30p
隣のおっちゃん(ジャンプ改vol.9、集英社、2012)30p
僕らの未来はスカートの中(僕らの漫画、2011)24p
ふるえる(月刊!スピリッツ 2010年6月号、小学館、2010)30p
fine.上杉の芸術起業論 (BT美術手帖 2007年2月号、美術出版社、2007)2p
ロック少年、畦道にて悶絶す!(ビッグコミックスピリッツCasual No.14、小学館、2007)3p
ラブシューズ(ビッグコミックスピリッツNo.16、小学館、2005)25p
おいしいお茶のいれかた。(ビッグコミックスピリッツCasual No.4、小学館、2005)24p
東京在住(ビッグコミックスピリッツCasual No.2、小学館、2004)24p
赤澤さん(ビッグコミックスピリッツCasual No.1、小学館、2004)28p
まっさん(ビッグコミックスピリッツ漫戦No.11、小学館、2004)32p
まっさん(ビッグコミックスピリッツ漫戦No.10、小学館、2004)32p
Good-Bye Sweet Memories(ビッグコミックスピリッツ漫戦No.1、小学館、2002)40p
(ビッグコミックスピリッツ増刊新僧6号、小学館、2002)36p
信濃川名作劇場(ビッグコミックスピリッツ増刊新僧5号、小学館、2002)24p
信濃川名作劇場(ビッグコミックスピリッツ増刊新僧4号、小学館、2001)16p



【イラスト、エッセイ、インタビュー、その他】
YAMAP×山と食欲と私「山ごはん投稿キャンペーン審査員YAMAP、2017)

コラム「山と酒」(酒場人vol.3、オークラ出版、2017)コラム3p執筆
映画「MERU/メルー」×「山と食欲と私」コラボショートムービーyoutube公開pictures dept. 、2016)原作
2016年コレ読んで漫画ランキング2位(エンタミクス2017年2月号、KADOKAWA)インタビュー掲載
日々野鮎美インタビュー(PEAKS2017年1月号、エイ出版社)イラスト描き下ろし
新潮社漫画大賞Rookie@GOGO!!第15回 ゲスト審査員長(2016)
「山と食欲と私」YAMAP限定スタンプYAMAP、2016)イラスト描き下ろし

紅葉を食べてみよう〜モミジってどんな味!?〜WILD MIND GO! GO!、2016)描き下ろしイラスト、日々野鮎美構成記事掲載
日々野鮎美インタビュー掲載(ワンダーフォーゲル2016年10月号、山と渓谷社)イラスト描き下ろし、インタビュー掲載
コミック『山と食欲と私』の執筆ウラ話A kimama、2016)インタビュー掲載
再びAkimamaに登場!『山と食欲と私』主人公、日々野鮎美の山ごはんA kimama、2016)インタビュー掲載

「山と食欲と私」×コロンビア コラボ登山計画書(2016年8月)アイデア&イラスト描き下ろし
「山と食欲と私」番外編コロンビアの誘惑の巻(2016年7月、コンロンビア限定コラボマンガ特設ページ)3p、店頭POPイラスト描き下ろし
フライパンで山ごはん(2016年6月、山と渓谷社)日々野鮎美考案レシピ掲載
ふるまい山ごはん最強レシピ(PEAKS2016年7月号、エイ出版社)日々野鮎美考案レシピ掲載
脱・山ガール「日々野鮎美」が生まれるまで(山と渓谷2016年6月号、山と渓谷社)インタビュー掲載
日々野鮎美と歩く 使える山ごはんアイテム探しワンデリング三鷹・吉祥寺編前編&後編A kimama、2016)
AIR-G' FM北海道「ANI-ON!」ゲスト出演(2016)
AIR-G' FM北海道「BOND GIRL!」ゲスト出演(2016)
通年特別講義(年5〜6回予定、札幌スクールオブミュージック専門学校、2015)
赤い羽根まんが祭2015 サポーター宣言、色紙出展、チャリティーオークションに色紙出品(2015)
ゲスト講師(札幌スクールオブミュージック専門学校、2015)
日本マンガ学会第14回シンポジウム『マンガと震災』出演(京都・京都国際マンガミュージアム、2014)
「中華街&殺し屋少女」合同キャンペーン複製原画展&WEBトークショー(東京・紀伊國屋新宿南店、Youtube、2014)
土田世紀全原画展 寄稿作品「最終回」原稿展示(京都国際マンガミュージアム、2014)
ゲスト講師(札幌スクールオブミュージック専門学校、2014)
「少年よギターを抱け」×GREAT HUNTING 少年よギターを抱け2巻発売記念コラボイベント SWEET ROCK DYNAMITE - SAPPORO STAGE - (北海道・札幌COLONY 2014.2.14)サイン即売会
AIR-G' FM北海道「GTR」ゲスト出演2回目(2014)
AIR-G' FM北海道「GTR」ゲスト出演(2013)
北海道新聞夕刊イラスト+エッセイ(北海道新聞、2013)
ほっかいどう大マンガ展(札幌芸術の森美術館)原画出展
青山裕企×信濃川日出雄「写真と漫画と空想の"女子高校生"論」青山裕企・最新刊発売記念トークライブ(東京・下北沢 本屋B&B、2013)
清春×信濃川日出雄 対談(ダ・ヴィンチ6月号、メディアファクトリー、2013)
「僕らの漫画」インタビュー(POCO9月号「マンガで伝える大震災の記憶」、パルシステム、2012)インタビュー掲載
「僕らの漫画」漫画家15名合同サイン会(東京ビッグサイト・コミティア100、2012年5月)サイン会
「僕らの漫画」インタビュー(ダ・ヴィンチ4月号、メディアファクトリー、2012)インタビュー掲載
「漫画家ごはん日誌」(フィール・ヤング4月号、祥伝社、2012)1pエッセイ掲載
「僕らの漫画」講演会(喜国雅彦氏、三宅乱丈氏、前田一聖氏と合同で。仙台国際センター コミックフェスティバルin東北、2011年12月)講演会
「pinup」マンガ・エロティクス・エフ vol.65 、太田出版、2010)イラスト掲載
「東京BBQ日記」(フォアミセス6月号別冊ふろく「料理と食卓のツボ」、秋田書店、2010)2pエッセイ掲載
「わたしの想い出レシピ」(フォアミセス3月号、秋田書店、2010)1pエッセイ掲載
「スペシャル異食対談!信濃川日出雄が古代ローマ料理をふるまってみました 信濃川日出雄×すえのぶけいこ」(月刊!スピリッツ1月号、小学館、2010)インタビュー、イラスト掲載

信濃川日出雄の転職いいかも!!(単行本未収録、全8話、『転勝 30までの転職ナビ』内不定期連載4コマ、ビッグコミックスピリッツ、小学館)
「このマンガがすごい2008」(宝島社、2007)インタビュー掲載
「大西祥平のニュー漫画大学秘宝分校」(映画秘宝2月号、洋泉社、2007)インタビュー掲載
「アルバイト情報誌maido!DOMO! vol.487」(2007)表紙イラスト執筆、インタビュー掲載
「BT美術手帖2007年2月号」(美術出版社、2007)インタビュー掲載
「転勝 30までの転職ナビ」(ビッグコミックスピリッツ2007年NO.2〜2007年NO.36・37、小学館、2007)イラスト連載