2015年11月16日月曜日

日記 20151116 塩塩酒

ブログをみてくださってる方に興味のある方がどれほどいらっしゃるかわかりませんが、久しぶりにベーコンを作ってみたいと思います。4年ぶりでございます。
お肉は上富良野ポークです。




こちらの本を参考に。



4年も経つと前回どうやったか、さっぱり覚えてません。
写真。左をシンプルな塩漬け法、右をハーブやお酒をいろいろ混ぜたソミュール法で試してみたいと思います。
前回は、確か燻製の際にウィスキーオークのチップ、オレンジの皮を使ったりしてみた気がします。とても美味しく出来たのですが、じゃあやり方を変えていたらどうだったのかは結局わからないものであります。それ1回しかやってないわけです。
燻煙作業の環境を整えて、毎週のように気楽に作ったりすればいいんだ、と思うわけですが、ベーコンを作るってなぜかおおごと感がありますね…。なぜでしょう。仕込みに時間がかかるからかな?

お肉の鮮度的なものを勘案して漬け込みは5日程度を予定。美味しくできるかなー。