2016年3月3日木曜日

日記 20160303 ホタテ


札幌に移住して5年目。
酒に誘ってくれる友達もできまして。

この半年以上、新連載で忙しく全然飲めてなかったんですが、先日ほんとに半年ぶりに街のとある居酒屋で飲んできました。
少ギタを描いてたときは、すすきのが舞台だったこともあり、すすきのの居酒屋はあちこち行きましたけど、さすがに4年以上も住んで街に慣れてしまい新鮮みを感じなくなってたこの1〜2年。
友達と飲むというと決まってすすきの界隈だったんですが、今回は友達の行きつけということで、大通りからちょっと離れた某駅の路地裏に佇む、地元の人も入りづいらいような赤ちょうちんにて。
いやぁ、いい店でした。
そういう知らない駅の居酒屋に誘われるって、ちょっとした旅気分があってなんかいいですよね。

この半年…いや準備期間を入れるともう1年ですが、朝から晩までとにかく仕事仕事仕事…!という頭になっていると、幸福を見失いそうになって、漫画の発想もストイックに、窮屈になり……、結局、追い込まれて漫画もイマイチ、何もかも悪循環にもなるわけです。ネジを締めたり、ゆるめたりのバランスをとることも大事なこと。
山にいるときも感じることですが、何ということのない時間を持っているということ、幸せというのはそれだなぁと感じた夜でした。

ホタテ美味しかったです。

単行本作業は着々と。縦走編の作画も2本目に。書店様用の色紙があと50枚じゃ…(1枚も減ってない…)頑張る!!

ちなみに、南区の自宅から大通りまで雪道を歩いて2時間半くらいかかるんですが、だいぶ普通の感じで歩けるようになりました。札幌の人に言うと「えーーー!」とおどろかれるんですけど、これくらい歩けないと山歩きなんてできませんからね。トレーニングにちょうどいいです。むしろちょっと走ったりもするので、4分の1くらいはランであります。
散歩もよくしますが、歩いてる時間は頭の中で仕事をするのにちょうどよくて、この日も飲み会に行くまでのあいだにおまけ漫画3ページ作りました。…だからリフレッシュする時はちゃんと漫画を忘れなさいって!!でも、できないんですよね…全然頭を切り替えられない…ずっと考えてます……寝てるあいだもね……。今朝も起きた瞬間に、アイデアをメモしたりとかね。そんな毎日です。

追記。ちょっと調べてみたら東京駅から新宿駅は徒歩1時間半なんですね。うちと札幌駅はそれよりさらに遠い…のか。東京に住んでたときは、東京駅と新宿駅間を歩こうなんて思いもしなかったけど。スケール感わからん。笑。登山を始めてから時間と空間、地理的な尺度の感覚が変わりました。とても。