2016年5月12日木曜日

日記 20160512_2 将棋本



けっこう将棋の本買います。
この本は少し古いですが、アマチュアの自分にとっては、「真似して指してみたい」鬼手が、めくりで1問ずつクイズのように載ってて、あとは升田幸三氏の一言語りも非常に含蓄とユーモアがあり、勉強のためだけでなく読み物として面白い本です。
持ち歩いているのでカバー外しちゃってますが。移動中とか、あとは山にも持っていってます。