2016年10月19日水曜日

日記 20161019 怒濤の /ププ17

わ〜〜〜日記1週間ぶりになってしまった。
みなさんお元気ですか。
こんなに空いたの久しぶりではないですか。



写真は、木漏れ日差す仕事場の窓より。
監禁状態です。缶詰ってやつです。
単行本絡みのイラストが多く、猛烈に〆切が厳しい日々です。
格子の窓から外をみながら
「ここから俺を出せ…
ここから俺を出せ…」と……。

はい。
「毎日やってる!ププッと大賞」17回です。

毎日やってねぇ!!って?毎日やってないからこそ、
「毎日やってる!」って敢えて言って行こうと思います。
今月のテーマは「放流」でしたね。





PN:うめじそ(?歳 会社員 )さんの作品



世知辛い
水に流すは
トイレだけ



賞:期待賞
コメント:人生を水に流したいです 3プ進呈(※累計は自己申告です)






PN:いちよう(38歳 主婦 必殺技:おいしい唐揚げ)さんの作品



賞:期待賞
コメント:独自の世界が構築されてきてますね 3プ進呈(累計61プ)





PN:Harima(27歳 会社員 必殺技:休日の三度寝)さんの作品



下山後に
トイレに立つ吾
黒部ダム


賞:準大賞
コメント:笑いました 40プ進呈(累計68プ)



総評。
準大賞でました!
素直にプッと笑いました。こうでなくちゃ。
harimaさん、のってきましたね。
笑いの手法のひとつに「ギャップ」を作ることがありますが、
おしっこと、日本一の規模である「黒部ダム」の放水をかけたことが上手く、
また映像的にも想像できるので、とても可笑しかったです。
この調子でいきましょう!

いつもメールに書き添えてある感想、嬉しく拝見しております。
励みになってます。
今回は、うめじそさんが独自に「個人的に好きなコマランキング」を書いてくださいましたので、転載させていただきます。

3位 2巻 24Pの一番右下のコマ 手で鼻口を押えてる所や片足上げてるのが嫌がってるが伝わるし、あと可愛い。 
2位 2巻 67P一番右上のコマ 唖然と見上げてる鮎美ちゃんと修学旅行らしき男の子の表情と、おじいちゃんが好きです。あと可愛い 
1位 1巻46P 「尻と太ももとサポートタイツ」すごいこだわりを感じました、ここは好きな人も多いんじゃないですかね? それと可愛い

細かいところまで見てくださっているんですね。いや〜、それが嬉しい。
ありがとうございます。
タイツのところは、なんか、反響すごいですよね。
いや〜。
みなさんからのお便り、いつでも歓迎です。

あ、そうそう、<プ>ポイントがたまったら物をあげる件ですが、
「クッカーに鮎美ちゃんのイラストとサインを書いて送る」
というのはどうか、というアイデアが出てきました。
もっと面白いアイデアが思い付いたらまた書きますね。

あのー、登山縛りとか全然ないので、好きな角度からアプローチしてください。
引き続き今月のテーマは<放流>です。
投稿してみたいという方は下記をご一読の上、ご応募くださいね〜。

―――――――――――――――――
↓↓↓投稿方法の詳しいまとめ(最新版)↓↓↓

「毎日やってる!ププッと大賞」投稿作募集。
仕事中話し相手がいない信濃川日出雄や、寂しくてしょうがないこのブログの読者(毎日200名くらい見に来てる)がパッとみてププッと笑えるネタを毎日募集。毎日発表。
俺やみんなの寂しさを癒しましょう。
応募方法は1コマイラスト(jpg限定)か、川柳(575)、140文字以内の小咄を、メールでください。
全員に賞と<プ>ポイントを進呈。<プ>ポイントを貯めた人には何かあげます。

宛先:shinanogawainfo(あっと)gmail.com

メールの件名は必ず「ププッと大賞応募」で、ペンネームやハンドルネームをお忘れなく!あとは年齢、性別、職業、必殺技など書き添えてありますと尚よいです。

今月の残り、10月末までのお題は『放流』です。
お題は週替わりで、〆切は毎日夜の12時。
翌日発表。
『放流』をお題に、なんかププッとするやつください。
『放流』という言葉をどう解釈するも自由。
川柳の場合でも、『放流』がテーマであれば単語を使ってなくても大丈夫。
放流や、放流から帰ってくることなどを比喩にしたりとか、色々楽しんでください。

イラストはjpg限定です。それ以外のファイルは怖いので開きません。URLリンクとかも開きませんので、jpg画像を直添付してください。容量は1MBまでにしよう。
川柳は文字だけでOKです。

楽しい作品はぜんぶブログに掲載します。俺から一言コメントをつけます。
内容的に「こりゃちょっと無理だなあ」ってやつは載せません。ご了承願います。載せて良さそうな楽しいやつを待ってます。ちょっとぐらいの毒はもちろんOK。面白くなくても載りますが、面白いやつのほうがブログを観るみんなが喜ぶので、ププッとさせるやつを頑張りましょう。狙ってくれて構いません。
下ネタやエロネタ、大人の川柳もありです。但し、露骨なのはNG。愛とユーモアとセンス、エスプリがあればOKです。
悪質なメールが怖いですが、俺がおびえて泣くようなへんなメールはダメです。あんまりタチが悪い方のアドレスは、地獄に住んでる超怖い先生たちに伝えますので、お願いしてお仕置きしてもらいます。
応募のついでのファンレターは大歓迎です。ラブレターもOKですが、俺は既婚です。
ひとり一日1通まで応募可です。一日1通なら毎日応募してOKです。

賞と賞品を考えました。
大賞… 宛名&描き下ろしイラスト&直筆コメント入り賞状の画像 100プ進呈
準大賞… 宛名&イラスト&直筆コメント入り賞状の画像 40プ進呈
入選… イラスト入り賞状の画像 20プ進呈
佳作… 10プ進呈
期待賞… 3プ進呈
努力賞… 1プ進呈
〇〇賞(特別賞)… その場で何か考える

<プ>ポイントが累積でいくつ貯まったかは、自己申告制にさせてください。
オレ一人で応募者のみなさんのポイントを管理するのは限界がありそうです。
「私の累積は10プです」と言ってくださったら、俺は信じます。<プ>ポイントを累積していって500プとか1000プとか10000プくらいになった人にはなんか物をあげます。
俺の好きなクッカーに鮎美ちゃんのイラストとサインを入れて差し上げるなんていいかなとか、今は考えてます(もっと良いアイデアが浮かんだら、そっちにします)


10月も本気ださないでゆるゆる運転。
テーマは月ごとにしました。投稿受付や発表は毎日やります。
ブログ更新やメールチェックできない日は発表が2〜3日ずれ込むこともあります。
「ブログのコメント欄を使えば?」「タグつけてツイートとかは?」という声も聞こえてきますが、わざわざメールで送るのが応募感があっていいわけです。生動画配信やSNSで拡散が基本の時代に、このブログだけでこっそり文通みたいにやりましょう。
去年ツイッターをやめて以来、どんどん時代に逆行していく。そういうのが好きな人。
待ってまーす。

応募者が少なかったり、人気がなかったら今週で何事もなかったように終了しましょう。なんでもやってみないとわかりませんからね。