2016年11月29日火曜日

山と食欲と私45話/日記 20161129メガネ/地下室シアター日記(1)/ププ24



いや〜、もうぜんぜん金曜日にお知らせが間に合わない。
今日は火曜ですな。しーません。
45話め、更新されてます。
山コン編完結。
http://www.kurage-bunch.com/manga/yamashoku/45/

次回、次次回は、4コマ「ひみつの登山女子 鮎美ちゃん」です。
お正月を挟んで製版所のカレンダー都合などもあり、12月の本編更新は2本の予定。
スケジュールに来年3月くらいまでざっくりと更新予定が書いてあります。
変更になる可能性も多いにありますが、だいたいこんな感じです。
オフシーズン進行します。
ゆるっとついてきてくださいましたら幸いでございます。
スケジュールがゆるんだぶん、いっぱいネタ仕入れしときますので、
来春〜来秋は、またグッと盛り上げていきます。
宜しくお願いいたします。


日記。



メガネを買いました。

5年ぶりに視力検査しましたが、また視力が落ちていた。とほほ。
老眼はまだですが、40代の漫画家さんでも手元が手元が、と、みんな言ってますし、そろそろ気配を感じとっています。


ええ、今回から新シリーズ。
俺の地下室シアター日記をはじめます。
今回は(1)。ファインディング・ドリーです。
最近、やっと我が家に物置部屋ができたという話を書きましたが、その横のスペースが多少空いてまして、そこにプロジェクターとスクリーンを設置してホームシアターにしたのです。ホームシアターと言うと大げさな感じなんですがね、まぁ機材は安いものばかりで自慢できるほどでもないし、その上なんといっても寒い。めっちゃ寒いです。あのー、北海道なんですよねここは。
冷蔵庫ですよね。簡単に言いますと。
北海道、暖房なければ冷蔵庫。
これから氷点下になろうっていうこの季節に暖房のない地下室をホームシアターにして何を考えとるんじゃっていう話なんですが、そこはアウトドアグッズが大活躍でありまして。時には寝袋2枚重ねでキンキンに冷えたソファに座って、なんとなくホームシアター気分を楽しんでおります。
自分の映画歴は「そこそこ映画好き」ですかね。映画マニアではないですし、ぜんぜん観てないわけでもなく。ほどほどに観ております。観たら感想を言いたいわけです。評論家みたいな感想じゃなくてね、ふつうの感想です。
観たよ、という意味で、ブログに綴っていきたいと思います。

さて、ファインディング・ドリー。
レンタル開始早々、家族で観賞。奥さんと子供は映画館で一度観ているけど俺は初めてです。
ただただ感動しました。あらゆる面において俺の中で世界最高峰。いや〜。ため息とこの満足感はなんなんでしょうね。まだ観てない人には超おすすめしたいです。
ここからちょいネタバレ感想。読みたくない人は読まないでね。
前作は海洋ロードムービー的要素が強かったけど、今回は水族館が舞台。前作をなぞったロードムービーをもう1回やってもしょうがないし、また子供などの観客がより親近感を感じられるようにと、狙ったものだろうと推測しました。映画や漫画などのフィクションにおいてキャラに共感させる手法は様々ですが、チャンネルの合わせ方がこれぞピクサーっていう感じですね。子供だけじゃなく、大人が胸に秘めている子供心にもピッタリ合わせてくる。リスペクトしまくりです。ニモもそうでしたが、特に自分が親になってこういう作品を見ると、親目線からも泣けてしょうがない時があります。子供連れを裏切らない演出には見習うところがあるなぁと思った次第です。

はい。終わり。
またいずれ。


はい、例のコーナーです。
しゃんしゃんしゃんしゃーん。
24回。


PN:うえんでぃ(33歳 男 低山ハイカー 必殺技:エネルギーチャージ)さんの作品




まちがえた!
スポーツドリンク
「カロリーオフ」




賞:入選 コメント:間違えちゃダメ!20プ進呈(累計75プ)




総評。
11月ラスト(たぶん)。出ましたね入選。
間違えちゃダメなやつです。
カロリーオフって、けっこうありますけど、なんなんでしょうね。
俺はカロリー大好きです。カロリー万歳!
メールにお書き添えのメッセージもいつもありがとうございます!

いやぁ、もう12月ですね。
12月のお題は「お別れ」にしましょう。
お別れかぁ。人生は出会いの数と別れの数、どっちが多いと思います?
誰と連れ添って行きても、最後に死ぬのだから、実は出会う人も別れる人も同数なんですよね。出会ったら必ず別れるわけです。
寂しいやつから、わけわかんないやつまで、ゆるりとお待ちしております。

―――――――――――――――――
↓↓↓誰でもできる!投稿方法の詳しいまとめ(最最最最最新版)↓↓↓

「毎日やってる!ププッと大賞」投稿作募集。
仕事中話し相手がいない信濃川日出雄や、寂しくてしょうがないこのブログの読者(毎日200名くらい見に来てる)がパッとみてププッと笑えるネタを毎日募集。毎日発表。
俺やみんなの寂しさを癒しましょう。
応募方法は1コマイラスト(jpg限定)か、川柳(575)、140文字以内の小咄を、メールでください。
全員に賞と<プ>ポイントを進呈。<プ>ポイントを貯めた人には何かあげます。

宛先:shinanogawainfo(あっと)gmail.com

メールの件名は必ず「ププッと大賞応募」で、ペンネームやハンドルネームをお忘れなく!あとは年齢、性別、職業、必殺技など書き添えてありますと尚よいです。

12月末までのお題は『お別れ』です。
お題は月替わりで、〆切は毎日夜の12時。
早ければ翌日〜〜〜何日後かに発表。
『お別れ』をお題に、なんかププッとするやつください。
『お別れ』という言葉をどう解釈するも自由。
川柳の場合でも、『お別れ』がテーマであれば単語を使ってなくても大丈夫。
枠に縛られず楽しんでください。

イラストはjpg限定です。それ以外のファイルは怖いので開きません。URLリンクとかも開きませんので、jpg画像を直添付してください。容量は1MBまでにしよう。
川柳、小咄は文字だけでOKです。

楽しい作品はぜんぶブログに掲載します。俺から一言コメントをつけます。
内容的に「こりゃちょっと無理だなあ」ってやつは載せません。ご了承願います。載せて良さそうな楽しいやつを待ってます。ちょっとぐらいの毒はもちろんOK。面白くなくても載りますが、面白いやつのほうがブログを観るみんなが喜ぶので、ププッとさせるやつを頑張りましょう。狙ってくれて構いません。
下ネタやエロネタ、大人の川柳もありです。但し、露骨なのはNG。愛とユーモアとセンス、エスプリがあればOKです。
悪質なメールが怖いですが、俺がおびえて泣くようなへんなメールはダメです。あんまりタチが悪い方のアドレスは、地獄に住んでる超怖い先生たちに伝えますので、お願いしてお仕置きしてもらいます。
応募のついでのファンレターは大歓迎です。ラブレターもOKですが、俺は既婚です。
ひとり一日1通まで応募可です。一日1通なら毎日応募してOKです。
尚、応募メールに直接返信は致しませんのでご了承ください。

賞と賞品を考えました。
大賞… 宛名&描き下ろしイラスト&直筆コメント入り賞状の画像 100プ進呈
準大賞… 宛名&イラスト&直筆コメント入り賞状の画像 40プ進呈
入選… イラスト入り賞状の画像 20プ進呈
佳作… 10プ進呈
期待賞… 3プ進呈
努力賞… 1プ進呈
〇〇賞(特別賞)… その場で何か考える

<プ>ポイントが累積でいくつ貯まったかは、自己申告制にさせてください。
オレ一人で応募者のみなさんのポイントを管理するのは限界がありそうです。
「私の累積は10プです」とメールに書き添えてくださったら、俺は信じます。<プ>ポイントを累積していって500プとか1000プとか10000プくらいになった人にはなんか物をあげます。
現在は宛名&サイン&イラストを市販のクッカーに油性マジックで書いて送りつけるというアイデアが出ています。

テーマは月ごとにしました。投稿受付は毎日やりますが、発表はブログ更新時までお待ちください。
「ブログのコメント欄を使えば?」「タグつけてツイートとかは?」という声も聞こえてきますが、わざわざメールで送るのが応募感があっていいわけです。生動画配信やSNSで拡散が基本の時代に、このブログだけでこっそり文通みたいにやりましょう。
去年ツイッターをやめて以来、どんどん時代に逆行していく。そういうのが好きな人。あとは頑張らない人。ペースが遅い人も歓迎です。
肩が抜けるくらい、肩の力を抜いてください。
待ってまーす。


応募者が少なかったり、人気がなかったら今週で何事もなかったように終了しましょう。なんでもやってみないとわかりませんからね。
賞設立の経緯はこちらです。