2016年12月2日金曜日

ひみつの〜8/日記 20161202 キュン




http://www.kurage-bunch.com/manga/yamashoku/

今週、来週と「ひみつの登山女子 鮎美ちゃん」です。今回で8回目ですね。
くらげバンチ上で公開しているものは、単行本に収録する予定は今のところありません。
単行本のおまけ用にはあらためて毎度描き下ろしております。
4コマ大好き。

日記。
先日、久しぶりに時間があり天気もよかったので
マイホームマウンテン藻岩山を歩いてきました。

今回も北丿沢口より。



この日は天気はよかったのですが、気温がずっとマイナスで、
そしてまだ積雪もなく、きゅっと締まった空気が気持ちのいい日でした。
マイナス気温のおかげで道も泥んこじゃないし、
積雪が(ほとんど)ないおかげで歩きやすいし。
寒いので登山者もいないし。静かな山歩きでした。



歩いているときは、「リスいねーかな」「キツネいねーかな」とか
「万が一ヒグマいたらどうしよう」とか。
そんなことばかりですね。
いなくてもいいんですよね。
いたら面白いなぁくらいで。
円山だと登山者が餌付けしているので、リスは決まった木にいますよね。



この日も藻岩山は鳥の声もしないし、本当に静かだったなぁ。
もう何度も登ってますけど、いろんな日があります。



冬の登山、特に雪が多い時は危険すぎるので俺は単独ではほとんどやりません。
道が踏みならされて、登山者の多い時間を狙って、里山をハイキングするくらいです。
冬のあいだは、春〜秋に取材で溜め込んだネタを小出しにしつつ、
いつか鮎美ちゃんが雪山に挑戦する日のために
友達と一緒に俺自身が雪山経験値をあげて慣れていこうかなと思います。
ちょっとずつ雪ネタも増やしたいですけどね。



山頂より。
この日は空気の切れ味がすごくて、石狩湾までツァーーッと見えました。
素晴らしい。



支笏湖方面。
恵庭岳は雲に隠れてますが、イチャンコッペや樽前山は見えてる…?のかな?

というわけで、冬にまた本州取材もやるし、春までには関西方面も行きたいと思っております。計画もたてていかねば。
2017年は、満を持して鮎美ちゃん北海道編も描きたいな、と。
思っておりますので、道民のみなさん、ご期待ください。
(私信感あるね。)


ププ今回はなし。