2018年11月8日木曜日

日記です。


もういくつ寝るとクリスマス…。

久しぶりにふわっとした時間ができましたので、ブログを更新します。
何か新しいお知らせというよりは、日記と現状報告でございます。
たまには…!

読んで面白い文章になってるかわかりませんが、どうしても気になっておしっこ漏らしそうという方は続きをどうぞご覧ください。
先にトイレに行った方がいいとは思います。

2018年10月17日水曜日

発売っ!!

「『山と食欲と私』公式 日々野鮎美の山ごはんレシピ」(山と溪谷社)


10月17日、本日発売です!!
収録レシピは51品、オールカラー、完全再現。インタビュー、描き下ろし漫画に加え、1〜8巻までに収録された各話に登場した山、登場人物などの完全データまで収録されております。
調理に役立つグッズ紹介、ベーコンの作り方まで載ってます!
中身はこんな感じです。
漫画からの引用も多く、読んで作って食べて楽しい本です。
書店でぜひ!!
(登山本コーナー or アウトドア・キャンプ料理本コーナー or 料理本コーナー or 漫画バンチコミックスの山と食欲と私の近く、あたりで展開されているかと思います)

2018年9月27日木曜日

来月でる。

去る8月に発売になった単行本8巻の巻末にていち早くお知らせしていた「公式レシピ本」がいよいよ形になってきております。

バーーーンっ!!





大きな画像はまだ載せないでおきますが、こんな感じです。
タイトルは
「日々野鮎美の山ごはんレシピ」です。

収録内容は、
単行本1〜8巻に登場したレシピより
・51品目を掲載!!128ページ。
・全てカラー写真にて完全再現!調理のポイント、詳細レシピつき!!
・山と渓谷に掲載された出張漫画(2ページ)も収録!!
・信濃川日出雄インタビュー(4ページ)掲載!!
などなど・・・

大興奮の内容になっております。
すごいです。
腕利きのフードコディネーターさんやカメラマンさんが超絶クオリティで仕上げてくださってます。

せっかくなので、もう少し。
校正前のチェック時のPC画面の写真をチラリ・・・





このクオリティで51品目掲載されますっ!!
美味しい。
なんかもう、みてるだけで美味しいでしょ。
泣くわけです。素敵な本。
読んで登って作って食べて。
涙のほかに頬を伝うものなし。

連載当初より応援くださっていた読者さん、
また最近読み始めた読者さん、
ぜひ書店にて手にしてみてください。

発売日は
10月17日です。
まだちょっと先です。
まだちょっと先なんですけど、予約は開始になってます。
全国の書店さま、ネット書店さまなどにて、是非是非。
お楽しみにっ!!


2018年9月8日土曜日

9月6日の地震につきまして




おはようございます。
(朝に書いてます)

9月6日未明に北海道胆振地方中心に発生した地震につきまして、
多くの方からご心配の声を頂戴しました。
ありがとうございました。
えー、一応、ご存知ない方もいるかと思いますが、
わたくし、札幌市に住んでおります。
7年前に移住してきました。

9月8日現在は余震も減ってきて、電気もネットも復旧し、
まるで「通常に戻った」かのような朝を迎えております。
札幌市内でも、南区の我が家のあたりは地盤が硬く、
震度も3〜4程度、特に被害らしき被害がなかった地域で
断水もなく、一晩停電しただけでした。
(札幌市はとても広大で、同じ市内でも地域によってかなり被害状況が違います。)

停電の夜は、子供が妙にハイテンションになりましたが、
暗くなったら寝ようと、できるだけライト等を使わないように
7時には就寝しました。
いつも8時に就寝してる我が家なので、そんなに違和感がなかったです。
冷蔵庫や換気扇、電気機器などの「ヴーン」という音が一切なく、
山の上で寝てるかのようで、なぜかぐっすり眠れました。
自分が山でテント泊などをするとき、都市から離れ自然の中に求めている静寂が、
そのまま自宅でも手に入ってしまった…とか、色々なことを考えながら眠りました。

現在、
電気回復後にテレビを観てて思うのは、「ああ、あっちもこっちもめっちゃ大変なことになってるかのように報道するんだな」と。
もちろん、震源地近くの厚真町あたりは、報道の通り凄まじい被害があったと思われます。ただ、胸が痛く言葉もありません。
札幌市内に関しても、清田区、東区など、大変な状況です。本当に気の毒に感じます。

うちの近所は、皆様のご心配をよそに、なんとも穏やかでした。
幸運に感謝します。
あ、 もともと崩れかかってた隣の空き家のブロック塀が、
さらにちょこっと崩れていました。体感で震度3〜4程度だったでしょうか。
その後の余震も、1〜2程度がじわじわ続いておりますが、
もっとも被害が大きな地域と比べれば、本当に「何も起きてない」ようなものです。

北海道全域停電の影響は、物流や食生活などに出てくると思いますが
時間とともになんとかなるでしょうし、そんなに心配もしておりません。
真冬じゃなくてよかったね、と周りの人と言い合っています。
真冬だったら、北海道全域で死者が多数出てたんじゃないでしょうか。
北海道はオール電化住宅が多いみたいですし、本州以上に電気に依存してると感じます。

今回は、我が家にはちゃんと備蓄もあって、ライトもすぐに用意できて、
対策がほぼほぼ十分だったことがよかったです。
キャンプ道具、テント、寝袋、断水や下水が使えなくなっても、
林の中に穴を掘ればトイレも作れますし。万が一もっと被害があっても、なんとか乗り切れたかと思います。
備蓄食料が家になければ、停電になった次の日から「助けてもらう側」にならないといけません。
食料を探し求めて歩いたり、避難所に行ったり、炊き出しに並んだりーーー、
備蓄があったことで、それをしないですみました。
結果として、本当に困ってる人に、並ぶ順番を譲ることになる。
備蓄があるだけで、なんなら友人たちを「助ける側」になれる、そんなことを思いました。

同じ北海道民、札幌市、というだけでひとくくりに全員が被災したかのような錯覚をしてしまいますが、自分的には何も被害を感じてないですし、自分は被災者ではないです。
例えば建物が壊れたり怪我をしたり被害を受けたなら被災者かもしれないですが、
一晩停電しただけで被災者になるなんて生き物として弱すぎて情けない話。

避難所生活でご苦労されてる方や、
被害の大きかった地域の復興、
本当の被災者の皆さまの回復に貢献できるように、
できることで協力していきたいと思います。

最後に、
たくさんの人から心配の連絡をもらって、それが嬉しかったです。
あるいは、ご心配はいただきながらも、状況を察して連絡を控えてくださった方もいらっしゃったかと存じます。
どうもありがとうございます。

引き続き、大きな余震がないことを祈りつつ、準備を怠らずに過ごしていきたいと思います。

2018年8月1日水曜日

8巻発売&山ごはんの日、目前!



いよいよ8月5日は「山ごはんの日」!
そして、8月9日は「山と食欲と私」8巻発売日です!!
今回は・・・
鮎美ちゃんが祖父のガールフレンドに出会う!?北海道札幌・藻岩山編、
瀧(本)夫婦と再会し、レベルアップに挑む厳冬期八ヶ岳編、
鷹桑秀平のオリジナルベーコン作りキャンプ、
などなど、を収録しております。
また、初版限定特典として「瀧本夫婦のお引越し」描き下ろし漫画が付いてきます(こちらは電子書籍には付属しません)。
さらに、巻末の「やましょく通信」ではビッグニュースも発表になります。

ぜひ、全国の書店、ネット書店、電子書籍などでお求めください。
さて、そんな単行本発売が嬉しい8月ですが・・・

ーーーーーー
8月4日 NBS長野放送「土曜はこれダネッ!」にて特集放送予定

8月5日 山ごはんの日HBCラジオ「山ガール&温泉ガール」出演

8月9日 8巻発売

8月11日 山の日&NHKおはよう日本にて特集放送予定(電話出演あり)

8月12日 HBCラジオ「山ガール&温泉ガール」出演

8月16日 雑誌「山と溪谷」9月号にて第2特集&インタビュー、描き下ろし漫画掲載予定
ーーーーーー

・・・と、メディアでの特集や出演が目白押しです!!

そんで、実は私は、その期間、ちょうど取材旅に出ております・・・!
地域限定のものもございますが、ぜひチェックしてみてください!
ラジオに関してはradikoのお申し込みがあれば全国で聴けます。

雑誌「山と溪谷」9月号での特集は、インタビュー、描き下ろし漫画に加え、見所紹介、人物相関図や再現レシピを数ページに渡って掲載していただくなど、山食かつてないボリュームになっております!!

全部お楽しみに〜〜っ

ギター&ストッパ

お知らせです。

(1)トラベラーギターコラボ広告
トラベラーギター様とコラボ広告を出させていただきました!
ギター・マガジン、ベース・マガジンの8月号に掲載されております!



印刷は一味違います。ぜひ誌面でご覧ください。
輸入を行なっている神田商会の担当者様は前作の「少年よギターを抱け」もご覧になった上でご依頼くださいました。自分もギター歴25年…一人のギター愛好家として、こうしてギターの広告に携われるのは非常に嬉しいことでした。ありがとうございました!

▼ トラベラーギター(神田商会) ▼
https://www.kandashokai.co.jp/flos/traveler_guitar/


(2)今年もまた、ストッパ!
昨年に引き続き、今年もコラボ特設サイトがオープンしております!



▼ ストッパ×山と食欲と私 ▼
http://stoppa.lion.co.jp/article/yamashoku.htm

今年も新たに描き下ろしを加え、計6ページの漫画を読むこともできます。
ストッパオリジナルメニューも考案させていただきました。
「ストッパ」は、以前から自分自身が登山の際に愛用させてもらっていたものです。
いや、本当に、お腹の調子に自信がない方ならわかっていただけると思いますが
山でのギュルギュルは死活問題なので…笑
ぜひお薬ポーチにお持ちいただけるといいなと思っております。










2018年7月8日日曜日

日記 20180708 日々雑感

とりとめもないただの日記。

読書が進まない話。
読書が進まない。
ページをめくっても内容が頭に入ってこなくなりました。
今日も喫茶店で読みかけだった本をめくっていましたが、数行文字を追ってはいつのまにか頭の中の意識はここではないどこかに行って、脳みそは勝手に思索や妄想を始めてしまいます。
これは、この10年くらい、本当によく起こっておりまして、ますます拍車がかかっております。